splash
お子様向けサッカーイベント
ナショナルフラッグベアラー

JFA ユースプログラム

選手を先導してピッチに入場

ナショナルフラッグベアラー結果報告

ナショナルフラッグベアラーとは、国旗を携えて選手をピッチに誘導する係のこと。一番最初にピッチに立つことのできる特別な役割です。サッカー日本代表 サポーティングカンパニーの大東建託は、4月1日に行われた「なでしこジャパン VS ガーナ女子代表(MS&ADカップ2018)」において、JFAユースプログラムのナショナルフラッグベアラーを実施し、6名のキッズたちにご参加いただきました。

ナショナルフラッグベアラー

看板前でみんなで記念撮影〜

たくさんの応募の中から見事選ばれた6名のキッズたちと、快晴のトランスコスモススタジアム長崎に集合。まずはユニフォームに着替えて、ピッチにある大東建託の看板前で記念撮影をしました。

ナショナルフラッグベアラー

あの選手も座るベンチでニッコリ!

試合中に選手たちが座るグランドベンチにも座らせてもらえました!憧れのあの選手もこのベンチに座るのかと思うとちょっと興奮!忘れられない思い出になりそうです!

ナショナルフラッグベアラー

テンションが上がってきました!

本番前にはもちろん予行練習があります。スタッフの方に教えていただきながら、フラッグを持つ順番や歩き出すタイミングなどを入念にチェック。緊張気味だったキッズたちも真剣な表情になり、本番が近付くにつれテンションが上がってきたようです!

ナショナルフラッグベアラー

ちょっと緊張気味のキッズたち

テレビでもおなじみの記者会見会場にもおじゃましました。試合後に選手がコメントしたりするあのブースです。緊張で疲れが出たのか、キッズたちの表情がちょっと硬いですね。。でも皆さんからは「楽しかった〜!」と嬉しい感想をいただけました。満足していただけたようでなによりです!

ナショナルフラッグベアラー

キッズイベントについて

Kids Event コーナーでは、JFAユースプログラムとして行われている「子どもたちとサッカー日本代表が触れ合えるイベント」の参加者を募集し、実施内容をイベントレポートとしてご報告しています。
大東建託グループはサッカー日本代表のサポーティングカンパニーとして、今後もさまざまなイベントを通じてみなさんと感動を共有し、当社をより身近な存在に感じていただきたいと考えています。

splash